1. TOP
  2. お役立ち情報
  3. ほとんどスマホしか使ってこなかった私がMOSの資格を2科目取得した方法

ほとんどスマホしか
使ってこなかった私が
MOSの資格を2科目取得した方法

投稿日
2021.12.14
更新日
2024.02.29
ほとんどスマホしか使ってこなかった私がMOSの資格を2科目取得した方法

― はじめに ―

  • パソコンよりスマホ派
  • WordもExcelも画面を見た事があるくらい
  • 関数ってなに?SUMってなんて読むの?
  • 家にあるパソコンはもはやオブジェになっている
  • いろいろなことに手を出してはすぐに諦めてしまう
  • 学生のころから勉強は苦手
  • 頑張ることが苦手
スマホを操作する女性

…と、こんな感じで全くと言っていいほど、パソコンの知識の無い私がMOSの資格を取得できました!
ここでは私が学習を始めてからMOS2科目の資格を取得するまでの流れとポイントをご紹介します。
資格取得をしたいけど、自信が無いという方が少しでも頑張ろうと思えるきっかけになれば嬉しいです。

「パソコン操作できる人」って…?職場でもテレワークでも仕事力を証明できるMOS資格について一挙解説!

「パソコン操作できる人」って…?職場でもテレワークでも仕事力を証明できるMOS資格について一挙解説!

事務系の募集要項にはほぼ間違いなく「パソコン操作ができる方」という表記が書かれています。とは言え、自分自身のパソコンスキルを採用…

STEP1:Word基礎・応用

まずはWordの基礎からスタート。
テキストに書かれている手順を見ながら操作していきました。

① 表示タブを選択します。(表示タブ・・・、これか、カチッ)
② 表示グループのルーラーをチェックする。(よし、✓も入れた)
③「日時」の後ろにカーソルを移動します。(この位置にカーソル移動させればいいのかな?)
④ Tabキーを押す。(よし。できた♪)

スラスラ出来てる!

この調子で基礎編はさささっとカリキュラムを終わらせようと思っていました。
その後、各章ごとに講師の方から理解度チェックがありました。

――今どこを選択しているか確認してみましょう。修正したい場所を選択すると、そのタブが出てきますよ。

(え?ここじゃないの?)

――もう一度確認してみましょう。今は違う場所を選択しているからタブが出てきていませんね。一緒にやってみましょう!

講師イラスト

(本当だ!できた!)

テキスト通りにできて自分がわかったつもりでも、いざ先生に指摘されると気が付くことがたくさん!
今やった操作が何をするためなのか理解できているのか質問をされた時に、なんとなく操作をしていただけで、意味までは理解できていない事にも気が付きました。

Word基礎編は1ヶ月、応用編は基礎編をしっかりやった事で、2週間程度で修了しました。
他の人に比べて受講ペースは少し遅かったですが、最初はよくわからなかった機能も、何をするためのツールなのかが理解できてきて、応用編が終わるころには自然に操作できていました。

ここまでのポイント

  • テキストを読み進めているだけだと理解していないまま操作できてしまう。
  • 今やっている操作は、何をするためにやっているのかをちゃんと理解すること。
  • 何か操作する時に、今どこを選択しているかを意識すること。

STEP2:資格対策

いよいよ資格対策に入ります。
過去問を解こうとしますが、まず問題の意味が理解できない。一問目から解けない。
Wordの基礎と応用をじっくりやったのに、なんで解けないんだろう?と、少し心が折れそうになりつつ、練習モードにして最初は解答を見ながら、じっくり操作手順を確認して問題を解くようにしました。
何回も解いていると、だんだん正解の数が多くなってきました。
「よし、確実にスキルアップしているぞ。もしかすると、このまま合格できるかもしれない!」という実感を持ち始めてきたので、本番モードで過去問題に挑戦してみました。
50問の問題が出題され、50分以内に解答します。100点満点中、70点以上が合格ライン。

結果は50点でした・・・

40分くらいで一通り解答し、残りの10分で見直しの時間を作るくらいの余裕がないといけないと思いました。
・・・という事は、解答するスピードも上げなければいけません。

【課題】

  • 一問一問じっくり考えていたら、いつの間にか残り時間が少なくなっていて見直しの時間が確保できなかった。
  • 小さな手順ミスが多い。

ここまでのポイント

  • 40分ほどで一通り解答し、残りの10分で見直しをするくらいの余裕をつくる。
  • 時間を意識する。

STEP3:暗記はだめ ✕

何回か過去問を解いていくと、70点や80点が取れるようになってきました。
点数が上がってくると、なんとなく自分に自信がついてきます。今度はランダムで過去問を解いてみました。

あれ?点数が取れない。
今まで70点80点取れていたものが65点と急に点数が取れなくなってしまった。

そこで講師の方からアドバイスをもらいました。

――出題される問題と解答を丸暗記していた事が原因だよ。どういう仕組みでそうなっているのか、出題された問題の意味をしっかり理解しなくては、本当に理解できたとは言えないよ。ゆっくりで良いからしっかり問題の意味を理解してから解いてみよう! 

講師イラスト

自分の苦手分野をしっかりと復習しよう。
先生から言われた通り、改めて問題の内容をじっくり理解しながら、操作するようにしていきました。

結果、90点で無事合格できました!
「自分の苦手な部分」を冷静に考えられるようになってきたという自信を持ち始めることができました。

ここまでのポイント

  • 問題の意味をしっかり理解する事が大切!

その後、Excelの勉強に入りWordよりもむずかしかったですが、WordとExcelのMOS資格を2ヶ月で取得することができました。自分には資格取得なんて無理だろうとずっと思っていましたが、講師の方々のフォローのおかげもあり、無事目標の2科目に合格する事ができました。
また、MOSの資格を取ることによって、自分のパソコンに対する苦手意識もなくなってきて積極的にパソコンを使った仕事をしたいというやる気が出てきました。

これから資格取得を目指す皆さまへ

実際に資格取得を目指してみて、『コツコツ続ける事』が一番大事だと思いました。
これから資格取得のために勉強を始める方も、今まさに資格取得に向けて勉強中の方も「資格のために勉強した時間」は確実に自分の身になり、これからの可能性を広げてくれます。

Winスクールにはさまざまな資格に対応した対策講座がありますので、興味を持っていただけたらぜひ「無料カウンセリング・受講相談」にご参加くださいね。専任のカウンセラーが合格までの道のりを一緒に考え、最適なプランをご提案いたします!

関連記事