1. TOP
  2. お役立ち情報
  3. 動画で解説!Illustratorのペンツールがもっと上手くなる効果的な練習方法

動画で解説!
Illustratorのペンツールが
もっと上手くなる
効果的な練習方法

動画で解説!Illustratorのペンツールがもっと上手くなる効果的な練習方法

Illustratorで難しいと言われるペンツールの操作

私がDTP1年生だったころ、ペンツールの使い方がわからず四苦八苦していました。先輩の動きをみてみると、スイーっと書いているので、どうやっているんですか?と質問をしたのですが、先輩は優しく教えてくれました。ただ…できないんです。教えられてもできない…

「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」と、先輩に恐る恐る「できないです…どうすればいいですか?」と相談してみました。先輩いわく、練習すれば必ずうまくなる。ただ、劇的にすぐにうまくはならないから、練習法を教えてあげるとのこと。

今日は、先輩から聞いたペンツール練習法をお伝えしたいと思います。

文字はすべてを教えてくれる

先輩が教えてくれたのはひたすら文字をなぞること!
具体的な手順は次の通りです。

1. 新規ファイルを開く
2. 文字でAからZまで文字を書く
3. 文字の色を黒色30%程度に設定する
4. 選択できないようにロックする
5. 文字をペンツールでなぞる
6. フォントの種類を変更し再度トライする

Illustratorペンツール練習方法

ゴシック簡単!明朝辛い…
先輩から教えてもらったフォントをなぞる練習方法で、ペンツールの操作に随分慣れただけでなく、文字をレタリングするときにもフォントの感覚がつかめていい勉強をしたと思います。

以下にWinスクール公式Youtubeチャンネルにアップした動画も掲載していますので、ぜひご覧ください!